混声合唱団CANORA

名曲「水のいのち」とベートーヴェンの第九、オペラ・オペレッタを歌いませんか? -団員募集中- #まちだまるごと

オペラの合唱曲から宗教曲までいろいろな曲に取り組んでます。 2000年8月、音楽監督・常任指揮者 鹿又透氏の豊かな人間性が創りだす情熱的な指導の下に、 合唱好きな仲間で結成。

松原有奈氏指導のもと、幅広い年齢層の方々が集まり、和気あいあいとした雰囲気の中、笑いが絶えない練習が行われています。 CANORA(カノーラ)とはイタリア語の「歌うような、響きの良い」の意味で、歌い響き合うことの喜びを願 って名づけられました。

         

2018年1月28日(日)まちだ芸術フェスティバルより

「こうもり」夢のような素晴らしいパーティー

 

「メリー・ウィドウ」より男・男・男

「ベートーベン交響曲第9番 合唱付き」

ニュース

2020年8月23日の「第四回まちだ芸術フェスティヴァル」の開催について

大変残念ではございますが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、

「延期」(実施時期未定)を決定いたしました。

事態が終息したら、必ずや実現したいと考えております。

 

一日も早く、この状況が収まり、安心して音楽を楽しめる日が参りますこと、

そして、皆様のご健康とご安全を、心よりお祈りしております。

 

町田シティオペラ協会/混声合唱団CANORA

› 続きを読む